三井ホーム ミサワホーム 比較

三井ホームとミサワホームを比較してみました

個人的に、なんとなく社名が似ていてわかりづらい両社の、歴史や特徴を比較してみました。

 

 

 

三井ホーム

 

1974年(昭和49年)、三井不動産の住宅事業を継承し三井ホームは設立されました。

 

1976年(昭和51年)には耐震実験をしたり、また日本ツーバイフォー建築協会を設立しています。

 

1980年(昭和55年)には業界で初めてインテリアコーディネーター制度を発足、1989年(平成元年)に木造では世界初免震住宅の開発をし、建設大臣(現国土交通大臣)認定第一号になりました。

 

2014年に独自技術のプレミアム・モノコック構法を開発する等、三井ホームは早い段階から将来を見据えて、商品を開発してきたといえます。

 

坪単価は55万〜80万円で、高級ハウスメーカーで顧客は富裕層向けの商品を出していましたが、近年は価格を抑えた商品も出しています。

 

 

ミサワホーム

 

創業者は三澤千代治氏で、1960年(昭和35年)家業の三澤木材に入社し、木質パネルを接着剤で貼り合わせるという、画期的な方法で家造りに挑戦しました。

 

1967年(昭和42年)には、南極の昭和基地に居住棟とヘリコプター格納庫を建設し、その後次々に棟を造り続け、累計36棟・延床面積約5,900uになりました。

 

極寒で突風の吹きすさぶ中、ミサワホームの建物は今も隊員の命を守っています。

 

その後2006年(平成18年)、当時の社長がリゾート開発を推し進めた結果大失敗し、倒産の危機に陥ってしまいましたが、トヨタホームのグループ会社・トヨタ自動車がスポンサーになることでなんとか立ち直りました。

 

坪単価は65万〜75万円で、デザインセンスがよく、「蔵のある家」は家のどこかに高さ140cm程のフロアを造り、収納空間を可能にしたもので1996年(平成8年)にはグッドデザイン賞グランプリを受賞しています。

三井ホームとミサワホームを比較関連ページ

住友林業とミサワホームを比較
住友林業とミサワホームを比較してみました。
積水ハウスとミサワホームを比較
積水ハウスとミサワホームを比較してみました。
セキスイハイムとミサワホームを比較
セキスイハイムとミサワホームを比較してみました。
大和ハウスとミサワホームを比較
大和ハウスとミサワホームを比較してみました。
一条工務店とミサワホームを比較
一条工務店とミサワホームを比較してみました。