大和ハウス ミサワホーム 比較

大和ハウスとミサワホームを比較しました

大和ハウスとミサワホームの耐震性能を比較してみました。

 

 

 

大和ハウス

 

重量・軽量鉄骨、木質系を扱う大和ハウスの耐震性能は「xevo(ジーヴォ)」シリーズになります。

 

・「xevoΣ(ジーヴォシグマ)」

 

外張り断熱通気外壁と持続型耐震、2.72mの天井高を備えています。

 

外張り断熱なんて耐震性能と関係があるのかと思いますが、壁内の通気をしっかりと行うことで建物の耐久性を保つことになります。

 

通気が悪いと外からの水分や壁内の結露によって、建物は脆くなり長期にわたって頑丈な状態を保てなくなり、地震や災害等の損傷に耐えられなくなる恐れがあります。そのようなことにならないように、普段から建物を健全に保つ必要があります。

 

次に持続型耐震についてですが、「D-NΣQST(ディーネクスト)」というシステムをジーヴォシグマに標準搭載しており、地震エネルギーを吸収するのが特徴です。

 

さらにこのディーネクストを使用することにより、非常に強い建物になりますので天井高2.72mの大空間も可能になります。

 

 

・ジーヴォ・グランウッド
木質系の耐震構造で、強度・断熱を考慮したシームレス一体スラブ基礎を採用しており、頑丈な建物で50年保証を可能にしています。

 

 

 

ミサワホーム

 

木質系・鉄骨系も「MGEO(エムジオ)」を採用しています。

 

木質系はモノコック構造・鉄骨系はユニット工法を採用しており、それぞれこの工法だけでも地震に強いのですが、さらにエムジオを採用しているところが特徴です。

 

エムジオは制震ダンパーを壁の内側にセットします。地震のエネルギーを熱に換えて衝撃を半減し、繰り返し地震にも耐えることができます。

大和ハウスとミサワホームを比較関連ページ

住友林業とミサワホームを比較
住友林業とミサワホームを比較してみました。
積水ハウスとミサワホームを比較
積水ハウスとミサワホームを比較してみました。
セキスイハイムとミサワホームを比較
セキスイハイムとミサワホームを比較してみました。
三井ホームとミサワホームを比較
三井ホームとミサワホームを比較してみました。
一条工務店とミサワホームを比較
一条工務店とミサワホームを比較してみました。